後見人,成年後見,痴呆症,認知症,老後,権利擁護,知的障害,精神障害,相続,対策,後見人 手続き,後見,年金,弁護士,老後 貯蓄,老後 生活費,老後 海外,老後 貯金,税理士 相続,後見人 報酬,後見人 資格,独身 老後,老後 一人暮らし,老後 費用,老後 生活費 内訳,老後 シミュレーション,日常生活自立支援,大阪府,大阪市,都島区,福島区,此花区,西区,港区,大正区,天王寺区,浪速区,西淀川区,東淀川区,東成区,生野区,旭区,城東区,阿倍野区,住吉区,東住吉区,西成区,淀川区,鶴見区,住之江区,平野区,北区,中央区,堺市堺区,堺市中区,堺市東区,堺市西区,堺市南区,堺市北区,堺市美原区,岸和田市,豊中市,池田市,吹田市,泉大津市,高槻市,貝塚市,守口市,枚方市,京都市,茨木市,八尾市,泉佐野市,富田林市,寝屋川市,河内長野市,松原市,大東市,和泉市,箕面市,柏原市,羽曳野市,門真市,摂津市,高石市,藤井寺市,東大阪市,泉南市,四條畷市,交野市,大阪狭山市,神戸市,

◆備えとしての任意後見契約◆

「老い支度」・「老後の安心設計」

 私たちは日常生活を営むにあたり、自宅等の不動産をはじめ「契約」ごとが前提の社会に暮らしています。
 「契約」を交わすためには、その結果がどのようになるか判断能力が不可欠です。
 人間は年齢を重ねると、次第に物事を判断する能力が衰えてきますが、そうなっても、不利益を被らないようご支援させていただくための"成年後見制度"です。
 
 自分の判断能力が低下した場合に備えて、自分に代わって財産を管理してもらったり、必要な契約締結等を代理でしてもらうこと等を、あらかじめ、自分の信頼できる人に頼んでおけば、すべてその人(「任意後見人」と言います。)にしてもらえて安全・安心が確保できることになります。

◆若手の専門家揃い◆

堅実な国家資格者ぞろいが誠心誠意で

 認知症・知的障害・精神障害などにより、判断能力が不十分な方の権利を擁護する制度として 、民法に規定されている「成年後見制度」は、まだまだ、認知度も理解度も低く満足な活用がなされておりません。

 当協会では「成年後見制度」に関する理解と実質的な活用を広げるために

 をもって、鋭意、展開しております。

 暮らしの安心をご支援いたします。

老後の財産管理/資産管理/障害者の息子,娘,家族の権利擁護

◆成年後見制度とは◆大阪府大阪市/痴呆症/認知症/物忘れ/ボケ

◆任意後見制度のご利用流れ【神戸市】京都市/大阪市/財産管理/遺産相続/司法書士,税理士,認知症,将来不安,社会福祉,支援,

◆成年後見制度Q&A◆土地売買/不動産,財産管理/税理士,弁護士,

お問合わせフォームはコチラ

 

後見人,日本成年後見協会,痴呆症,認知症

    認知症,遺産相続,財産管理,知的障害,精神障害,相続,後見人 手続き,支援,年金,弁護士
Copyright© 2011-2014 一般社団法人 日本成年後見協会 All Rights Reserved. 大阪府大阪市北区西天満3-5-10 オフィスポート大阪2階